>  > 出稼ぎ専門店で成功している風俗店

出稼ぎ専門店で成功している風俗店

前回、出稼ぎ専門店が一躍ブームになっているという記事を書きましたが、その勢いは留まることを知らないようです。なんでも一般的な風俗店よりも売上を伸ばしているようなのです。一般的な風俗店と抽象的なことを書いても現実味が無いので具体的に話すと、月商500万の風俗店よりも出稼ぎ専門店のほうが稼げているのです。運営場所は都内ではなく、四国の高知県某所にそのお店はあります。当初は高知県内の地元の風俗嬢を中心とした風俗店だったようですが、運営して数年が経ったときに売上は伸びなくなってしまい、徐々に売上が低下していき運営者も頭を悩ませていました。高知県ですから都内と比べてしまうとユーザー数や店舗の数が圧倒的に違い、都内の売上に勝てる要素はほとんど無かったのです。悩んで悩みきった結果、売上が上がらない要因をひねり出した結果、新鮮さがない、という結論に至りました。これは失礼な言い方に聞こえてしまうかもしれませんが、正直に言うと地元のユーザーも現在の風俗店・風俗嬢に飽きてしまっていたところがあるのです。風俗嬢が代わりばえしないのであれば楽しみは減ります。例えファンの方がいたとしても人間ですからいつかは飽きが来ます。それを解消すればお店はまた売上を伸ばせていけるのではないかと考えたのです。これが大当たりしまして、売上は上昇していきました。もちろん出稼ぎ専門店に移行する際は非常に苦労したようで、既存の風俗嬢の説得や出稼ぎ体制の準備など、多くの時間と労力を消費したそうです。ですが、その労力も補えそうなほどの売上で、目標予算をゆうに超える見込みで運営は大成功と言えます。出稼ぎ専門店に切り替えたタイミングから顧客数が増えたことも成功の要因ではありますが、固定客よりも新規顧客の数が増えたのには驚いたそうです。今まで一般的な風俗店を運営していた時も新規顧客はいくつか利用はあったのですが、出稼ぎ専門店にしてからの新規顧客の伸び率は異常で、どこからそんなに顧客が増えたのか不思議に思っていたそうです。その新規顧客はリピーターになり更に新規顧客が増えて固定客が付いてくる。この勝ちパターンになってしまえば出稼ぎ店の運営は非常に楽なものです。出稼ぎ専門のお店を運営させるのであればそれなりにお金は必要ですが、上手くいけばその見返りは非常に大きく大金を稼げるかもしれません。

[ 2015-12-24 ]

カテゴリ: 求人体験談

風俗・デリヘル 出稼ぎでお悩みの女の子が読む四国/高知の求人情報

月別アーカイブ

フリースペース